LYRIC

GHOST – 星街すいせい (Hoshimachi Suisei) Lyrics

[星街すいせい「GHOST」歌詞]

[ヴァース1]
パッと弾けた感情に
言い訳を並べて過ごした
葛藤も知らない 街明かり
君だけだって 嘘をついた
信じたくないままで 踊っている
示すために 連ね続けた 言葉

[コーラス]
見えないの僕が
僕のこの声が聞こえてる?
Dancer in the dark
シルエットすらも透明できっと
不格好だけれど でも
せめて声を枯らそう
必死に鎚っても ずっと証明を
ねぇゴーストみたいだ

[ヴァース2]
散々恨んだ明るさと
意味有りげに伸びていく影
淡々と過ぎた一粒の
君の言葉で泣きたくなった
大切にしたいものが零れていく
示すままにり綴けたい 言葉

[コーラス]
見えてるの僕が
僕のこの声が届いてる ?
Dancer in the dark
シルエットすらも透明できっと
不格好だけれど でも
だから叫んで 足拉いて
裸足のまま走って
ねぇ気付いて 教えてよ 答えは

[ポスト・コーラス]
こんな僕の心まで 馬鹿にしないで

[ブリッジ]
灰色の街が嗤ってる
足取りも重くなる
声を枯らして 叫んで足掻いて
裸足で走り続けて
変わらないように
諦めないように
連ね綴るだけだ

[コーラス]
見つけてよ僕を僕の
この声が聞こえてる?
Dancer in the dark
シルエットすらも透明で
きっと不格好だけれど でも
せめて声を枯らそう
必死に鎚っても ずっと証明を
ねぇゴーストみたいだ 

  1. Smith

    December 4, 2021 at 4:33 am

    This reminds me of my break up with my gf

Your email address will not be published. Required fields are marked *

ADVERTISEMENT